HOME > 事業内容 > 製品 > IT点呼くん

IT点呼くん

IT点呼システム

開発の目的

トラック、バス、タクシーなどの自動車運送事業者は、乗務前と乗務後に運転者に対して対面により点呼を行うことが義務づけられています。
従来は、昼夜問わず運行管理者による対面による点呼実施が必要でした。
そのため、運転者の営業所-車庫間の往復や、各拠点ごとに運行管理者の配置が必要など、運転者・運行管理者の負担が課題となっています。

国土交通省よりIT機器を用いた点呼の適用範囲が拡大されることが発表され、運行管理の効率化及び運転者や運行管理者の負担軽減による働き方改革を促します。

点呼イメージ

主な機能

チャット機能

Webブラウザを利用して、運行管理者が端末のカメラを利用して運転者の疾病、疲労、睡眠不足等の状況をテレビ電話のように確認できます。

点呼記録機能

乗務前点呼、中間点呼、乗務後点呼の記録を簡単に作成できます。

点呼記録簿作成機能

点呼記録簿の作成を行います。作成した記録簿はPDF出力や印刷も可能です。

点呼状況保存機能

点呼業務の状況を動画ファイルとして自動で保存し、後から確認することができます。

メンテナンス機能

運転者、車両、運行管理者、指摘事項定型文等の登録・修正が簡単に行えます。

点呼風景

カメラ内蔵のノートパソコンを利用した点呼イメージです。
ノートパソコンの他にも、タブレット機器やスマートフォンによる遠隔の点呼も可能です。

IT点呼風景

IT点呼システム構成

IT点呼システム構成

◆設置型端末スペック

動作OS Microsoft Windows7
Microsoft Windows10
CPU Intel Core i5/Core i7 シリーズ以降
メモリ 4GB以上 (8GB以上推奨)
HDD(空き容量) 500GB以上 (1TB以上推奨)
画面サイズ Full HD (1920×1080)
必要デバイス カメラ、マイク、スピーカー
必要ソフトウェア IT点呼くんアプリケーション

◆ソフトウェア仕様

ブラウザ Google Chrome,Safari
保存動画形式 H.264 + AAC
保存動画サイズ 約30MB/分
接続クライアント数 1対1

◆実行環境

ネットワーク 光回線もしくは光回線相当回線
携帯端末仕様の場合は携帯回線
(別途パケット料金がかかります)

弊社製品・事業に関するお問い合わせ・お見積り・開発のご依頼

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

弊社製品・事業に関するお問い合わせ、開発のご依頼、お見積りなどお気軽にお問い合わせください。個人情報保護の同意が必要となります。