HOME > 採用情報 > 先輩社員の声

先輩社員の声

K・Rさん(理系大学出身)

NCEに入社を決めた理由

学生時代に学んだことを活かせる職場

就職活動にて企業を選ぶ時に2点に絞って探していました。
1つ目は情報系の大学に所属していたため、学んだことを活かせる職場であること。2つ目は地元で働けること。これらの条件に合っていたので弊社を選びました。

現在担当している仕事

システムエンジニア 既存プログラムの改修

既存プログラムの改修やシステムの環境構築を行っています。自分で作成したプログラムが思い通りに動作したときに喜びを感じます。

仕事の中で一番うれしかったこと

地道な取り組みで少しずつ技術が身に着いたこと

派遣先の企業との業務を通して少しずつ仕事を覚えて技術や自信がついたことです。
派遣先の作業では、初めて触れるプログラミング言語やシステム、慣れない社内の雰囲気で毎日が不安でしたが、業務での不明点は先輩社員や上長に質問したり、社内の雰囲気に対しては細かい休憩をいくつか挟んで徐々に慣れさせて改善しました。
まだまだ覚えることがたくさんありますが、地道に取り組んで頑張ろうと思います。

就職活動をしているみなさんへのアドバイス

就職活動はいろんな会社や自分自身を知ることが出来るいい機会だと思います。焦らずじっくりと考えて、自分に合った会社を探して頑張ってください。

K・Nさん(文系大学出身)

NCEに入社を決めた理由

1次受け案件が多く、エンドユーザーと近いポジションで開発できるから

就職活動の軸は「沢山の商品を自分の手でつくりたい」という思いでした。
この業界では「自社製品開発」「受託開発」「派遣業務」に大きく分かれると思いますが、「受託開発」が一番就職活動の軸に合っていました。
(様々なお客さんの商品に関わることができるため)。この会社では1次受けの案件が多いと実績を交えて説明いただけたのでよりエンドユーザーに近い場所で沢山の商品に関わることができることにやりがいを感じました。

現在担当している仕事

浄水場の配水量モニタリングWebアプリケーションの開発

全国の浄水場の保守で使用されるWebアプリケーションの開発を行っております。
最新のWeb技術を採用してエンドユーザーが使用しやすいように提案をしながら試行錯誤して開発を行うプロセスに面白さを感じます。

仕事の中で一番うれしかったこと

部内の評価で1位となったこと

入社3年目の際に部内の半期評価が1位となったことです。
その期は多数のプロジェクトでリーダーをさせていただき、慣れないリーダーの仕事でチームを導くことができるか不安でしたが、すべてのプロジェクトで納期を遵守することができました。チームメンバー全員がリモートワークとなり、進捗管理やコミュニケーションが当時の課題でした。リモートワークの運用方法を調べながら模索し、透明性のあるチームにできたことが成功の要因です。
部内の評価で結果を出すこともでき、リーダーとしての自信をつけることができました。

就職活動をしているみなさんへのアドバイス

自分の軸をしっかり持って探すことが大事と思います。軸がしっかりあれば入社後のギャップも少なくなるので、沢山の企業と出会い軸を見つけてみてください。

S・Iさん(理系専門学校出身)

NCEに入社を決めた理由

社内の雰囲気が魅力的だったから

説明会や面接の際に見かけた先輩社員の方の雰囲気が自分に合っていると思ったからです。
私はIT系に絞って就職活動を行っていたのですが、同じIT系でも会社ごとに雰囲気が全く異なっていました。そのため、一番自分が働きやすい雰囲気であったこの会社に入社を決めました。

現在担当している仕事

システムエンジニアとして設計からテストまでを行っています

現在は、監視カメラが仕様通りに動作するのか確認する試験作業を行っています。バグを報告した時や、バグが改修されて仕様通りに動くことを確認できた時は達成感があります。

仕事の中で一番うれしかったこと

自分が携わった製品が社会で使用されることが実感できること

一年目で携わった業務で、初めてプロジェクトがリリースされた時が一番うれしかったです。
納期が近づくにつれて「自分が足を引っ張っているのでは」という不安が大きくなっていたのですが、一段落ついてホッとしました。

就職活動をしているみなさんへのアドバイス

自分がやりたいことを決めることが重要だと思います。

M・Hさん(文系大学出身)

NCEに入社を決めた理由

未経験でも、スキルを学んで仕事ができるところ

いろんな技術を取り入れようとしているところです。IT業界には様々な種類のスキルが存在していて、全部を一人でできるようになることはとても困難です。そして、今この瞬間にも新しい技術は生まれています。
会社の人たちも何かしらに秀でて作業していますが、新入社員でも、新しい技術を率先して学べばそのスペシャリストとしてプロジェクトの中心的存在になることもあったりします。
そういった、誰でも活躍の機会が得られるチャンスがあることがこの会社の良いところだと思います。

現在担当している仕事

ソフトウェア開発、およびアプリケーションの試作版開発

案件の相手先によって様々です。企業さん向けの開発では、家庭用機器のファームウェア開発から、クラウド上でのデータの管理やWebサイトの作成まで行うこともあります。
大学との共同研究も行うこともあり、先生方や研究生の方と連携を取ったり、研究テーマからニーズをくみ取ったりしながら、ソフトウェアの試作を行ったりすることもあります。

仕事の中で一番うれしかったこと

ソフトウェアの使い心地が認めてもらえたとき

昨年大学との共同研究で、相手の方が留学生の方とやり取りすることになりました。英語でやり取りしなければならず、どんな機能が欲しかったり、そもそもどんな実験をするのかを聞き取ることにも苦労しました。
共同研究を始めて半年、2回目のバージョンをリリースしたとき、相手の方に操作してもらって満足いくような反応を得られたことが嬉しかったです。
現在もやり取りは続いていますが、今でも、相手とのコミュニケーションと、目標まで突き詰める根気が大事なのだなと感じています。
言語の壁があっても、お客さんと同じ目標に向かって、少しずつ進展していると実感できた瞬間には、やりがいを感じます。

就職活動をしているみなさんへのアドバイス

気楽に相談できる人がいる事が大事だと思います。誰かに相談することで、気持ちも楽になることがあります。もしかしたら、思い込んでいるほど重いことでもないかもしれないと気づくことができるかもしれません。
自分が満足できることが一番大事だと思います。真剣に、でも思いこまず、気楽に頑張ってください。就職後も、自分が満足できているのか聞いてみるのもいいかもしれませんね。

S・Sさん(文系大学出身)

NCEに入社を決めた理由

説明会の説明がよかった

最初は事務職を希望して探していたのですが、その当時相談していた方にほかの業界も見てみるようすすめられIT業界を調べました。
説明会に参加した際の説明や質疑応答がしっかりしていて、信頼感があると感じました。

現在担当している仕事

プログラムの開発

プログラムの開発はそのプロジェクトによって様々で、自分がコーディングしたソースコードで実際に機械が稼働するという達成感がある。
設計、コーディング、試験を通してお客様が快適に利用できるプログラムを作成する。

仕事の中で一番うれしかったこと

様々な分野の知識を幅広く身に着けることができ自分の成長が実感できる

工場の機械の管理をするプログラムを作成した際に、その工場で商品を作る仕組みなど普段は考えないようなことも知ることができた。
また入社するまでプログラミングは未経験だったため、はじめてコーディングをしてプログラムが動いたときはとてもうれしかった。
勉強したり新しいプロジェクトにかかわるたびに様々な分野の知識を得ることができ、自分のスキルがアップしているのが実感できる。

就職活動をしているみなさんへのアドバイス

今自分が興味を持っている分野以外も幅広く見てみるとより自分に合った職種が見つかると思います。
なるべく早く情報収集などをすると直前で焦ることなく就職活動に挑むことができると思います。

W・Yさん(理系大学出身)

NCEに入社を決めた理由

受託開発をメインに様々な活躍をしているところ

私は大学では工学部だったため、自分が学んだことを生かせる仕事に就きたいと考えながら就職活動をしていました。
また、地元で働きたいと考えていたので、この会社が目にとまりました。
受託開発をメインにしており、同じ仕事を長く続けるというよりは、様々な仕事に携われるため、自分のスキル向上につながりやすい部分が魅力的でこの会社を選びました。

現在担当している仕事

全体結合試験の仕事をしています

今は全体結合試験の仕事をしています。自分が挙げた不具合の数がある程度目に見えてわかるので、貢献しているという実感が持ちやすい点が面白いと思います。

仕事の中で一番うれしかったこと

仕事をしている中で自分のできることが増えているのが実感できたことです

今は全体結合試験の仕事をしているのですが、試験をする上で、やり方が分からなかったり、そもそも単語の意味が分からなかったりする場面が多かったです。
しかし、1つ1つ意味を理解していくことでどんどん自分でできることが増えていくのが分かり、自分の自信にもつながるのでうれしかったです。

就職活動をしているみなさんへのアドバイス

最初から業界を絞りすぎず、まずはある程度幅広く会社説明会に参加すると良いと思います。そうすることでより自分に合った会社を見つけやすくなると思います。

弊社製品・事業に関するお問い合わせ・お見積り・開発のご依頼

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

弊社製品・事業に関するお問い合わせ、開発のご依頼、お見積りなどお気軽にお問い合わせください。個人情報保護の同意が必要となります。